戦国伝武神降臨編 織田信長頑駄無

織田信長頑駄無

というわけで、今回はバンダイ社製
BB戦士戦国伝 武神降臨編より、
織田信長頑駄無
を紹介します。
BB戦士新シリーズは戦国伝 武神降臨編。
以前の武者列伝ぶかぶか編のキャラたちに
日本の戦国武将を絡めてリデコしようというシリーズです。
織田信長頑駄無は頑駄無大将軍 頑駄無異歩流武版のリデコ
今回はリデコ品ということで簡易レビューで。
ガンダムマーカーで一部塗装を施してます。

全身図


異歩流武大将軍では金ぴかだった鎧が
漆黒を思わせる黒に。梨地のところ意外結構つやがあります。



織田家家紋、「織田木瓜」の前立が特徴的。
前立だけでなく、その土台も追加パーツ。

当然、異歩流武大将軍のパーツも一そろい有るので黒い異歩流武大将軍もつくれます。

飛翔形態

異歩流武大将軍のギミックはそのまま生きており、ばね仕掛けでスラスターが開きます。
ちなみに刀の名前は「長谷部国重」別名「圧切長谷部」

雑魚

織田軍足軽兵の「雑魚」 笠の「お」の字と目はシール。
さらに武田信玄頑駄無上杉謙信頑駄無付属の暴留の笠用の「た」「う」シールも付属。

軽装モード


水色がメインカラーになってクールな感じに。
額のシールは一部切り取って加工してあります。

のぼり

形状的には武田信玄、上杉謙信と同様のもの。
今回も作ってないです。
古銭に「頑駄無」の文字のデザイン。モチーフがあるんですかね?

ということで織田信長頑駄無でした。
もともとお気に入りのキットなんで、リデコされてもそのすばらしさは変わりません。
むしろ色が完全に変わったために、また別の魅力すら感じられます。
というか、箱絵がかっこよすぎます。
昨今のプラモデルパッケージの中では群を抜いています、個人的には。
塗装個所も非常に少なく今回塗装したのは墨入れと額の青縁、腕の一部ぐらいなもんでした。
武神降臨編に興味の無い方でも、織田信長頑駄無だけ買っても損は無いと思います。


フィギュ間にもどる

版権物なので画像の転載を禁じます。
著作権などは製作者、版権元にあるはずなんでその方向で

inserted by FC2 system