RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ レビュー 前編| 繰府庵フィギュ間

繰府庵トップページフィギュ間

RG(リアルグレード)
ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
前編

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
今回は「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」よりバンダイ社製、
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG
ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
を紹介します。

  えーと、ゴールドフレーム天ミナについては説明すると長くなるので、
詳しくはWikiなどで確認して頂ければ。
ガンダムSEEDの外伝である機動戦士ガンダムSEED ASTRAY に登場した
お偉いさんののるちーとなMSという認識でこのページを見る分には大丈夫かと思います。
当庵では初めてのガンプラRGシリーズですな。
今回墨入れのみ施しています。
此方は前編です。

ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ全身図
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ横機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ頭正面
ゴールド(風)のフレームに黒いアーマーがシックでゴージャスな感じですな。
ゴールド風と言ってるのはプラモでは黄色いパーツは設定上はゴールドなんですよ。
フレームをゴールドにした限定版もオンラインショップで販売されてましたな。
なお、見てのとおり、重量が上に集中しているうえ、脚の接地面が少ないため、
中々自立が難しかったりします。

ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ各部
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ頭横機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ腕機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ背中機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ脚
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
黒いパーツですが、画像では分かりにくいですが、
つや有とつや無しの2種類構成されており、つや有はかなりのピカピカです。
今回は付属しているリアルスティックシールはすべて使用していますが、
1枚紛失していますので右肩背中側のマーキングが無い状態ですな。
貼る箇所に対してシールの余白が大きいものがあり、一部は余白切り落として使用しています。
全体的に細かいパーツが多くランナーゲート処理などで気を使いましたな。

ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ可動
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
可動についてですが、全身はRGシリーズということで
アドバンスドMSジョイントで構成されていますが、
ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナは設定の都合上、
右腕のみアドバンスドMSジョイントを使用しません。
ブリッツガンダムの腕を取り付けているので、本来の腕ではないわけですな。
なお、プラモデルには右腕のフレームはそのまま入っていますので余剰になります。
頭部の可動は首胴体側前後スイング+頭部側ボールジョイントの可動のほか、
頭部側面のパーツが上下に可動。左右でつながっているので一緒に動きます。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
右腕左腕で分けて紹介していますが、基本可動はそれほど変わりません。
肩胴体側前後スイング、肩2軸で縦横、上腕ロールあり、肘2重関節、
手首ボールジョイント。肩アーマーは肩の軸に接続されていますので、
直接腕についてはいません。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
左腕も基本的には可動は変わりません。
側面板状のパーツは基部で上下スイングします。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
左右の腕で可動の違いと言えば、左腕のみ手首にわずかなスイング機能があります。
なお、右手には握りこぶしが付属しません。表情付平手と武器持ち手のみ。
左手は表情付平手、握りこぶし、武器用拳、可動拳と付属するんですが。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
胴体の可動は、服部ボールジョイント、腰軸回転。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
腰アーマーは前と横はそれぞれボールジョイント可動。
股関節は軸関節で、開脚はご覧の程度。足首の可動箇所は多いのですが、
開脚に追随しきるほど可動範囲は広くありません。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
また、股関節ブロック自体がスイングする仕組みになっています。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
その他足の可動は太腿ロール軸、膝2重関節で連動して各部アーマーが動きます。
足首は多重関節で上から前後スイング、ボールジョイント、左右スイング、つま先の可動などという感じです。
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
後どちらかと言えば、ギミックよりですが、コクピットハッチの開閉ができます。
登場しているパイロットフィギュアは付属しませんが。
ミナ様の立像は同スケールで付属しています。

RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ 後編へ

inserted by FC2 system