メカニックコレクション HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM) レビュー|繰府庵フィギュ間

繰府庵トップページフィギュ間

HG 1/144 グレンダイザー
(INFINITISM)

HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
今回は「マジンガー INFINITY」よりバンダイ社製、
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
を紹介します。
劇場版のINFINITY.verとしてマジンガーZグレートマジンガーと紹介してきましたが、
INFINITYに登場してないグレンダイザーも同様のアレンジとして、
「INFINITISM」としてHGシリーズで登場。
今回も完全新規ではなく関節パーツなどがマジンガーZと同じ物が使用されます。
ガンダムマーカーやメタルテープで一部手を加えてます。

HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)全身図
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)横
設定上は。

各部
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)頭正面HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)頭横
頭部はあごの黒いライン以外はパーツにより細かく色分けされています。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)腕
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)脚HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
上腕、腿、腹部などはマジンガーZらと共通パーツです。
腰のグリーンはシールで色分けされています。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)背中HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
雷光丸
グレンダイザーIグレンダイザーI
グレンダイザーI
グレンダイザー本体の色はけはほとんどパーツ分けによりおこなれており。
リーフは一部細かいところのみの使用になります。

可動とオプション

可動は基本的にマジンガーZと同等です。

肩の前後可動は胸内部のフレームが新規造形なので若干違うかもしれません。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
マジンガーZと大きく違うのは前腕部でスクリュークラッシャーパンチのブレードの一部が
可動することで肘の可動を妨げない仕組みになっています。
胴体、下半身の可動はマジンガーZらと同等なので割愛します。

HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
オプションとしてはスクリュークラッシャーパンチ再現用の専用ブレードが附属。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
ブレーの付け根、拳ごと取り替えて使用します。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
ダブルハーケンも胴体から取り外して再現可能。
といっても胴体に取り付ける物と武器として使用するものは別パーツですが。
画像のように分離してシングルハーケンにすることもできます。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)

HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
ダブルハーケンにするには白いパーツを取り外し接続パーツを使用します。
接続が固めなので、付け外しする際には注意が必要かと。

HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
ダブルスペイザー
こちらも丁寧に色分けされています。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
底面の装甲の一部を取り外すことでスタンドに対応します。
なお、今回使用していませんが、グレンダイザーにもマジンガーZと同じスタンドが付属します。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
ギミックとして機首が上下にスイングする他、ノーズコーンの長い先端パーツも付属します。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
垂直尾翼(?)の黒と両翼の黒いV字の所以外はパーツ分けで再現されています。
HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)
グレンダイザーへの合体は専用パーツを介して接続する形になります。
残念ながらマジンガーZらには付属していた飛行ポーズで飾るためのスタンド接続パーツは今回付属せず、
通常のガンプラと同じように股関節を挟み込むようなパーツを使用してに乗せる形になります。



と言うことで、HG 1/144 グレンダイザー(INFINITISM)でした。
いや、良い出来していると思います。特に組みにくいところもないので作りやすく、
組み立てただけでほぼイメージ通りのグレンダイザーが出来上がります。
ちょっと関節の仕組みに癖がある印象がありますが、
オプション類も十分そろっているので遊びやすいものだと思います。
ただ、飛行ポーズでスタンドに対応してないのが残念です。

今後INFINITISMとしてはマジンカイザーが予定されていますが、
その後はどうなるんですかね。
可能性としては、グレートマジンカイザーやマジンガーZERO、
マジンエンペラー辺りが出やすい所かと思いますが。
マジンカイザーSKLも結構INFINITISMに似合いそうですけどね。
ゴッドマジンガーはさすがに出ないだろうなぁ。

inserted by FC2 system