スーパーロボット超合金 マジンガーZERO  繰府庵フィギュ間

繰府庵トップページフィギュ間

スーパーロボット超合金
マジンガーZERO

スーパーロボット超合金 マジンガーZERO 
今回は「真マジンガーZEROVS暗黒大将軍」よりバンダイ社製、
スーパーロボット超合金 マジンガーZERO 
を紹介します。
マジンガーZEROは真マジンガーZEROVS暗黒大将軍に登場した
「魔人と化したマジンガーZの姿であり、すべてを原書に返す力を秘めている。」
とのこと。原作をほとんど読んだことがないので、
スーパーロボット大戦Vに登場した情報しか知らないんですが、
VS暗黒大将軍にはグレートマジンカイザーも登場したそうですな。

全身図
マジンガーZERO マジンガーZERO 横マジンガーZERO マジンガーZERO 
どちらかと言えば細身なデザインで商品化されることのおおいという印象のスーパーロボット超合金ですが、
マジンガーZEROはかなりしっかりとしたスタイルでの立体化。む、マジンエンペラーGでも言ったな。
なんといっても背中のZEROスクランダーが特徴的。
マジンガーZERO 頭正面
内容物はこんな感じ。
頭部パイルダー、ZEROスクランダー、アイアンカッターは
取り外された状態で梱包されてます。
オプションパーツはかなり少なめで厳選された感じがします。
予備の角や咆哮用顔パーツなど付けても良かったのよ?

各部
マジンガーZERO 頭横マジンガーZERO 脚
サイドの角が折れそうで怖い頭部。角は硬質素材です。
破損防止なのか接着忘れなのか特に右側の角が取れやすいです。
気づいたら外れていて紛失しそうで怖い。予備の角がほしかったなぁ。
と、角のことしか話してませんな。
シャープで良く再現されているんじゃないかと。
マジンガーZERO 背中
放熱板は可動箇所無し。
取り外すことはできるのでエフェクト付パーツがあったらよかったかも。
マジンガーZERO 
マジンガーZERO マジンガーZERO 
アイアンカッターのブレードは大小差込口のサイズが違うようで、
片腕に大きいブレードをふたつ付けるというようなことはできそうにないです。
マジンガーZERO 
造形的に仕方ないこととは言え、肩関節のスリットが空きっぱなしで
のぞきこむと軸が見えるのが残念なところ。それほど気にならないですけどね。
マジンガーZERO 
マジンガーZERO マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
ZEROスクランダーが大きいですが本体重量が重く、
関節もしっかりしているので後ろに倒れるということはありません。

可動
マジンガーZERO 
首の可動は頭部側にボールジョイント
マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
胴体側に前後スイングですが、それほど可動範囲は広くありません。
動かすときには左右の角の破損に注意が必要です。
マジンガーZERO 
肘は2重関節でご覧の程度上腕ロールあり、肩は横方向に真横まで上がります。」
マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
前腕部、アイアンカッターの付け根にロール軸があるのでブレードの向きを変えることができます。
手首はアレイ型ボールジョイント
マジンガーZERO 
胴体は腰と胸の2か所で可動。共にボールジョイントっぽいです。
胸の方は引き出すことで可動範囲を広げられます。
マジンガーZERO 
肩は胴体側で引き出し式です。
マジンガーZERO 
股関節はボールジョイント。個体差か右股関節が少し緩め。
股関節基部で下方向にスイング。股関節金属ボール部太腿側にもボールジョイント。
つま先が可動。
マジンガーZERO 
足首は脚側、足首側2軸の軸関節で、引き出し式です。
前腕部以外総じてマジンエンペラーGなどに似た関節構造です。
ZEROスクランダーに関しては可動はありません。

オプション
マジンガーZERO 
パイルダーは非変形ながらも取り外しができます。
マジンガーZERO 
単純にピンで固定されてます。
マジンガーZERO 
ZEROスクランダーがは単体でスタンドに取り付けられます。
が、マジンガーZEROを上に立たせるには別途スタンドが必要なので、
スパロボVの戦闘シーンを再現するのはなかなか大変かと。
ZEROを上に立たせるための補助パーツとかあればうれしかったんですがね。
本体をスタンドに取り付けるにはいつもの腰の後ろにつけるオプションパーツを使います。
マジンガーZERO 
スパロボVで激闘を演じたマジンエンペラーGと。
ZERO単体で見ると十分なボリュームでしたが、エンペラーGと比べると小ぶり。
なお、今回もクロスオーバージョイントに対応しています。

ライツカメラ、アクション!!
マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
マジンガーZERO 
マジンカイザー
エンペラーソード!!!


マジンカイザー
と言うことで、スーパーロボット超合金 マジンガーZEROでした。
本文であれがほしいこれがほしいと言っていますが、
オプションが豊富だったマジンエンペラーGと比べて1000円しか変わらないのに
サイズ、オプション的にこじんまりしているためです。
マジンエンペラーGがボリューム満点で出来栄えが良かったので
どうしても比較してしまいます。
ただ。 単体で見ると十分満足できるんので、
原作、スパロボVでほれ込んだ肩には手に取ってほしいですな。
原作最終回に見立てて色んなロボと並べるのも面白いかと。

スーパーロボット超合金マジンエンペラーGへ

スーパーロボット超合金 マジンカイザーへ

スーパーロボット超合金マジンカイザーsklへ

inserted by FC2 system