超合金魂 GX-79 ボルテスV FA  繰府庵フィギュ間

繰府庵トップページフィギュ間

超合金魂 GX-79
ボルテスV FA

超合金魂 ボルテスV FA 
今回は「超電磁マシーン ボルテスV」よりバンダイ社製、
超合金魂 ボルテスV FA 
を紹介します。
ボルテスVは言わずと知れたスーパーロボットですが、
超合金魂では5体のボルトマシンが合体変形する物がGX-31で発売されてますが、
このGX-79 ボルテスV FAはFA「フルアクション」ということで
可動重視の超合金魂になります。
変形合体は再現されてない分アクション性が素晴らしい。

全身図、パッケージ
超合金魂 ボルテスV FA 超合金魂 ボルテスV FA 横
パッケージはご覧のように薄く、平たいパッケージ。
背面にはフルアクションっぷりを示す画像がてんこ盛り。
超合金魂 ボルテスV FA 超合金魂 ボルテスV FA 頭正面超合金魂 ボルテスV FA 頭横
企画に「バリッってる」でおなじみの大張正巳監督がかかわっているということで、
かなりアレンジが加えられているデザインになるかと思いきや
ボルテスV FAはスタイリッシュながらも意外と元デザインに忠実なデザインで、
素立ちさせていると「スリムでカッコイイ」というくらいの普通のボルテスVという印象ですな。
超合金魂 ボルテスV FA 
内容物はこんな感じ。
残念なのが、説明書がモノクロのぺら紙1枚。
あれ? 超合金魂でおなじみの設定とかインタビューの乗った奴は?
説明書だけ見るとスーパーロボット超合金と変わらないという罠。

各部
超合金魂 ボルテスV FA 脚超合金魂 ボルテスV FA 背中
カイザーコンドル(仮)は取り外しできません。
個人的にはマジンエンペラーGよりグレートマジンガーよりの顔つきと思います。
超合金魂 ボルテスV FA 超合金魂 ボルテスV FA 
超合金魂 ボルテスV FA 
超合金魂 ボルテスV FA 
超合金魂 ボルテスV FA 超合金魂 ボルテスV FA 超合金魂 ボルテスV FA 超合金魂 ボルテスV FA 
説明書によると「全体に彩色を施しております」とのことで
取扱いの際にこすれに注意しろとわざわざ書いてあります。
クリアパーツは使用されてないようでキャノピーや胸のボルト・レーザー発振レンズも塗装されています。
合金使用箇所は関節多くと、胸、脛と言ったところですかね。

可動
超合金魂 ボルテスV FA 
首は頭側、胴体側の2か所でボールジョイント。
肘2重関節、上腕ロールあり、手首は腕側、拳側にそれぞれボールジョイント。
超合金魂 ボルテスV FA 
肩がボールジョイントにくわえて、基部上方向の可動と
超合金魂 ボルテスV FA 
前方向の引き出し関節があります。
超合金魂 ボルテスV FA 超合金魂 ボルテスV FA 
胴体は腰にボールジョイント、腹と胸の間にボールジョイント+ヒンジ型の関節。
背中のクローラーも可動します。
超合金魂 ボルテスV FA 
腰と腹部のボールジョイントで、ひねる動作も楽々。
超合金魂 ボルテスV FA 
股関節は縦横と太腿ロールも含めて3軸。
膝は2重関節。フロントアーマーは軸可動。
サイドアーマーはやや後ろ側にボールジョイントで接続され
フロントアーマーや足に干渉するのでよく外れます。
超合金魂 ボルテスV FA 
足首は引き出し式前後スイング+ボールジョイントなどの多重関節。
アンクルガードに当たる位置のパーツは独自にボールジョイントで可動
ボルト・フリゲートのウィングは固定されてます。
超合金魂 ボルテスV FA 
立膝も可能。
超合金魂 ボルテスV FA 
開脚はこの程度。
超合金魂 ボルテスV FA 
足首の引き出し前後可動はこの程度。

オプション&比較
超合金魂 ボルテスV FA 
専用スタンド
接続パーツ付け忘れてますが。
接続パーツを使用しなければ、スーパーロボット超合金などにも使用できそうです。
超合金魂 ボルテスV FA 
銘板に英語で表記されてます。
なお、表面のビニールカバーは外してません。
超合金魂 ボルテスV FA 
スタンドの関節は丸いところを下方向に押し込むことでロックがかかります。
超合金魂 ボルテスV FA 
取り付けるとこんな感じ。
当然台座にたたせることもできます。固定はされませんが。
超合金魂 ボルテスV FA 
スタンドの中には拳などのこまごまとしたオプションパーツが入ってます。

超合金魂 ボルテスV FA 
拳やグランドファイヤー、ボルテスバズーカ、ガトリングミサイル、スタント接続パーツなどが入っています。
超合金魂 ボルテスV FA 
グランドファイヤー
ベルトのバックルを取り替えて再現
超合金魂 ボルテスV FA 
ガトリングミサイル
ご覧のように両手分付属。手首関節事取り替え。
超合金魂 ボルテスV FA 
ボルテスバズーカ
貫手風の手首をとり付けて使用。
子の手首は中将の手首としても使用可能。
マジンカイザー
チェーンナックル
GX-31ボルテスVと違い両腕分付属し、全体的に長いのが特徴。
マジンカイザー
チェーンヘッド延長パーツは取り外すことができます。
なお、特に展示用の差サポートパーツがあるわけではないので
微妙にもてあましがち。
マジンカイザー
超電磁ゴマ+超電磁ストリングス
ストリングは軟質パーツではないのでしならせることは難しいです。
マジンカイザー
ストリングスとコマは一緒に使うことを前提とした造形になってます。
マジンカイザー
天空剣
肩関節の可動範囲が広いので両手持ちがらくらくできます。
マジンカイザー
胸のエンブレムは取り外すと下にディティールがあります。
超合金魂 ボルテスV FA 
スーパーロボット超合金の中でも最大級のマジンエンペラーGと
スーパーロボット超合金の中で平均的な大きさのマイトガインと
いろはすとの比較。
GX-31とも比較したかったんですが、奥にしまい込んでいるので取り出すのが難しく断念。
本体だけマジンエンペラーと一緒に渡したら同じシリーズと思う程度には
違和感のないサイズですな。

ライツカメラ、アクション!!
超合金魂 ボルテスV FA 
ボールテース ファーイブ!!
超合金魂 ボルテスV FA 
超合金魂 ボルテスV FA
超合金魂 ボルテスV FA超合金魂 ボルテスV FA超合金魂 ボルテスV FA超合金魂 ボルテスV FA
天空剣!
超合金魂 ボルテスV FA
超電磁ボール
超合金魂 ボルテスV FA超合金魂 ボルテスV FA超合金魂 ボルテスV FA
Vの字斬りぃっ!!


と言うことで、超合金魂 ボルテスV FAでした。
出来栄えは非常に素晴らしいです。文句なし。
スタイル良いし、可動も抜群、オプションも充実していて 文句の付け所がないですな。
ただ、「超合金魂」なのかという疑問符が頭の中から出ていかないという。
どっちかというとハイスペックな「スーパーロボット超合金」という印象で、
超合金魂として出すよりは、ROBOT魂におけるMETALROBOT魂のように
スーパーロボット超合金の上級ポジでもよかったのではないかと思います。
グダグダ言ってますけど、このボルテスV FA自体は素晴らしい。
超電磁大戦ビクトリーファイブを読んで以来ぐりぐり動く超電磁ロボがほしかったので
その点でもFAシリーズは期待できます。
可能性はないでしょうけどボルテスVIIが再現できるパーツを出してくれないかなぁと思います。

inserted by FC2 system