超合金魂 GX-69 ゴルディーマーグ レビュー ゴルディータンク・ゴルディーマーグ編 繰府庵フィギュ間

繰府庵トップページフィギュ間

超合金魂 ゴルディーマーグ
ゴルディータンク・ゴルディーマーグ編

超合金魂 ゴルディーマーグ
今回は「勇者王ガオガイガー」よりバンダイ社製、
超合金魂 ゴルディーマーグ
を紹介します。
ゴルディータンクからゴルディーマーグへの変形は当然、
ゴルディオンハンマー、マーグハンドへ変形し超合金魂ガオガイガーとの合体を兼ね備えてます。
参戦しているスーパーロボット大戦UX8月20日に発売され、
順調に進んでいる人はそろそろゴルディオンハンマーを振り回している頃じゃないですかね。

ゴルディータンク
ゴルディーマーグゴルディーマーグ横ゴルディーマーグ
まずはゴルディータンク。
垂直に近い壁も走り上りあがるほどのグリップ力とパワーを持つステキ戦車。
ゴルディーマーグゴルディーマーグ頭正面ゴルディーマーグ頭横
ゴルディーマーグ脚
ゴルディーマーグ背中
変形などで可動する場所はそれぞれピンで固定されたリスているので、
この状態で置いていても形がだれること無くきっちりまとまってます。

システムチェーンジ
ゴルディーマーグ
ゴルディーマーグへ変形。
説明書だとゴルディオンハンマーを取り外して変形させるようになってますが、
とりはずさなくても、ある程度までは何とかなったり。
まずはゴルディータンクの先端部を折ります。
地味に装甲版を動かす必要があります。右の方がその状態ですな。
ゴルディーマーグ
足を延ばし、
ゴルディーマーグ
膝を伸ばします。
ゴルディーマーグ
足の裏のパネルを展開。
左の状態にして右の状態へ。
ゴルディーマーグ
マーグキャノンを縮めて。
脚の変形より先に縮めておいても問題ないです。
ゴルディーマーグ
腕を基部から上下反転させて、
腕を伸ばして拳を出して。
ゴルディーマーグ
顔を引き出します。
ここだけは胴体からハンマーを取り外したうえで行わないと難しいです。
ゴルディーマーグ
ゴルディーマーグ!!
の完成です。

ゴルディーマーグ
ゴルディーマーグ
ゴルディーマーグゴルディーマーグ
がっしりしてますが、劇中のイメージと比べると結構細身に見えますな。
合金比率は少な目で超合金玩具かといわれると疑問符が浮かびますが、
変形してガオガイガーと合体することを考えると個人的にはもっと軽くても良かったかと思います。
この画像から変形に対応していない、大きな拳を使ってます。
ゴルディーマーグゴルディーマーグ
さすがに最後発だけあって、顔の造形は完璧と言えるかと。
ブレイブ合金版はなかなか厳しいものがありましたな、今思うと。
というか、見返してみるとひどいな、写真の出来栄え自体も含めて。
頭部や胸部のレンズなどクリアパーツが使用されて綺麗に造形されてます。
ゴルディーマーグゴルディーマーグ
ゴルディーマーグゴルディーマーグ
ふくらはぎにはカバーパーツなどないのでスッカスカです。
超合金魂ならカバーパーツとかついてもおかしくないと思うんですが。

可動など
ゴルディーマーグ
頭部はゴルディオンハンマーにボールジョイントで接続されているので、
わずかですが上下左右に動かせます。それぞれ10度あるかないかですけど。
ゴルディーマーグ
腕は上腕ロールありますが、変形の時にしっかり腕を伸ばしておかないと回転できません。
肘と肩の横方向への可動はこの程度。手首はボールジョイント。
ゴルディーマーグ
開脚はこの程度。マーグキャノンが支えになるので、
足首は可動しませんがそれなりに安定します。
ゴルディーマーグゴルディーマーグ
太腿と膝の可動は左の画像ていど太腿上部にロール軸有、
変形機構を使えば右画像の状態にはできますが、開脚ができなくなるので逆にポーズを付けにくくなるかと。
ゴルディーマーグ
ゴルディーマーグ事態に使うオプションとしては表情付平手が両手分付属します。
ゴルディーマーグ
ガオガイガーと比較。

ゴルディオンハンマー・マーグハンド編へ


超合金魂ガオガイガーへ

ブレイブ合金ゴルディーマーグへ

inserted by FC2 system