トランスフォーマーレジェンズ   スーパージンライ 繰府庵フィギュ間

繰府庵トップページフィギュ間

トランスフォーマーレジェンズ
スーパージンライ 後編

スーパージンライ
今回は「トランスフォーマーレジェンズ」よりタカラトミー社製、
スーパージンライ
を紹介します。
スーパージンライは復活したトランスフォーマーレジェンズシリーズの第1弾。
旧シリーズでは初代機に当たるダイアバトルスが活躍しましたが、
長年のバージョンアップによりこのダイアバトルスV2が完成した模様。
なおトランスフォーマーレジェンズシリーズではスケールが1/60に統一してあるようで、
旧シリーズとも絡めて遊べるようです。
こちらのページでは合体前のバトルス01、バトルス02、バトルス03と
ダイアバトルスV2(決戦モード)の本体を主体にご紹介。

スーパージンライ全身図
スーパージンライ腕スーパージンライ脚
スーパージンライ脚02
実にたくましいプロポーション。
旧玩具では実にハコハコしく、頭部の大きいプロポーションでしたが、
ジェネレーションズ版は素直にかっこよいと言っていいんじゃないかと。

スーパージンライ各部
スーパージンライ上半身可動下半身可動
メットオンした頭部。
ヘルメットの目のところはヌキになっていてヘッドマスター頭部の目がそのまま見える形になってます。
ただ奥まった位置にある形になるので角度によっては目が確認しにくくなります。
スーパージンライキャノンスーパージンライ変形01
でメットオンしていないヘッドマスター頭部。
旧玩具のジンライの頭部を思わせるデザインにになってます。
残念なことにうちの子はちょっと傷が入ってます。
スーパージンライ背中
スーパージンライ変形02
特別なギミックはありませんが、アイアコーンエンジンもしっかり造形されてます。
スーパージンライ変形03スーパージンライ変形03
スーパージンライ変形04スーパージンライ変形05スーパージンライビークル後ろスーパージンライビークル前スーパージンライビークルボンネット
赤いパーツのかかとですが、個体差かと思いますが少々緩く安定性に欠けたので
一度ネジを外し軸を太く加工して保持力を上げてます。

スーパージンライ可動と武装
スーパージンライキャノン
可動ですが、首、肩、肘、上腕ロール、手首全て軸回転。
肩の前後方向の回転と肘はクリック入り。
腰は可動しません。
スーパージンライ変形01
足は股関節はクリック入り、膝は1軸でご覧の程度でクリック入り。
スーパージンライ変形02
スーパージンライ変形03
特殊な形状の足首ですが前後にはよく可動します。
左右にも可動しますが、ロール軸はありません。
スーパージンライ変形03
開脚は180度以上可能です。
あ、太腿ロール軸もあります
スーパージンライ変形04
武装としては肩のキャノン以外に
ライフルが2丁付属。ギミックのため左右でデザインが異なります。

指令基地モード
スーパージンライ変形05
スーパージンライビークル後ろ
さらに変形させて指令基地モードに。
旧玩具ではコンテナのみの変形でしたが、
ジェネレーションズ版ではキャブごと変形。
スーパージンライ
スーパージンライスーパージンライスーパージンライ
指令基地モード専用の変形箇所としてキャブ下の土台があります。
スーパージンライスーパージンライスーパージンライ
ジンライを基地中央に座らせるほかキャノンの銃座に座らせることができます。
スーパージンライ
ライフルを左右連結させることでウェポンビークルとなり
やはりジンライらヘッドマスターを搭乗させることができます。
スーパージンライ
ガンダムウィングゼロカスタムのツインバスターライフルのように両手で持てるとかっこよいのですが、
スーパージンライには無理なのでとりあえず基地モードで取り付けてみました。

総評
ということで、トランスフォーマーレジェンズ スーパージンライでした。
まさか21世紀になってこのような形でスーパージンライがリメイクされるとは思いませんでした。
まあ、トランスフォーマーは人気のあるキャラは一定期ごとに再登場している印象ですが、
ここ最近はその印象が強いですね、合体戦士を復活させたユナイトウォーズとか。
今回のスーパジンライはパワーアップパーツであるゴッドマグナスの発売も5月に決まっているので
ゴッドジンライの再現も可能で、今から楽しみです。
所でマスターピース スターセイバー用のビクトリーレオの発売はいつですか?

スーパージンライ前編へ

inserted by FC2 system